戸建住宅付き日本庭園のリフォームをさせて頂きました。

見事な大石が配置された綺麗なリュウノヒゲのグランドカバー。


“雑草対策に”と植えられたリュウノヒゲですが繁殖力の強い雑草やドクダミには太刀打ち出来ず、メンテナンスに入るたび踏み込んでしまう事でところどころに枯れやハゲが目立ってきたとの事で、更なる雑草対策を兼ねたお庭のリフォームのご依頼です。


出来るだけ管理の要らないように、且つお金のかからない様に格好良くして欲しいとのご要望でした。


まずは除草と土の梳き取りから。ドクダミの根は地中深くまで張っており、少しでも一部が残っているとそこから驚異の繁殖力でまた猛威を奮います。なので徹底的に根を掘り出し一緒に土まで梳き取ります。


その後、防草処理を施したうえで白水砂利を敷施。元気なリュウノヒゲだったので一部雑草に侵されていないものを再利用し部分的に配置する事で淡白になりがちな枯山水に彩りを加え、且つコストも抑えることが出来ました。

LINEで送る